青空商売のコツ 目指せ月給100万

TOP > 青空商売のコツ 目指せ月給100万

あまりこの手の情報は、検索で探しても詳しく説明しているホームページはないかと思います。
そこで、私も情報を扱うものの端くれとして、かつての経験を生かし情報提供したいと思います。

概要

まず最初に、露天商(青空商売)についてですが、一言でいってもさまざまな業種があります。

ここでは、儲かる露天商を紹介する内容ではなく商売選びのコツを紹介したいと思います。

※商売に関しては、個人の判断で行ってください、儲からなくても当方は一切の責任を負いません


古くからさまざまな、露天商が世界各地であります。

そこには、何より場所を選ばない維持費がかからないメリットがあります。

少しでも皆様がこの商売についての理解又は、成功を収めることを期待しています。



何をするか?

確かに最初にすることといえば、まず何を売るかということです。

これは、皆様に合った商売を選んでいただければよろしいかと思います。

ここであげるのは一例です。

露天商といえば最初に思いつくのがお祭り。

何処の祭りでも、左右ぎっしり店舗が並んでいますね!

えーと、一般的には、たこ焼き、お好み焼き、大判焼き、焼きそば、ぽんぽん焼き、
綿菓子、ベビーカステラ、焼き鳥、くじ、カキ氷、金魚、ヨーヨー、亀、釣り、型抜き、ヒヨコ、・・・etc

確かに一般には、このような商売が思い当たります。

しかし、露天商というのは、青空商売のことをさし、店舗を構えず、露天に品物を並べてする商売。
また、その人。大道商人。街商(goo国語辞典抜粋)

そうです。店舗を構えず、品物を並べるだけなのです。

たとえば、骨董、工芸品、アクセサリー、占い、海賊版CD(捕まります)、情報、やさい、・・・etc

世の中には、色々な露天商がありますね!


露天商のメリット

メリットとは、やはり店舗維持費がかからない。

いつでも休める。

上司がいない

ノルマがない

自由な場所に構えられる。

業種が多い。

誰でもできる。

子供に人気

人目に付きやすく、特別なものに見える。

※物を売るには、最後の”特別なものに見える”が最大のメリットでしょう



露天商のデメリット

上がりの予想がつかない

天候に左右される

みすぼらしい

大人が嫌う

※”大人が嫌う”子供をターゲットとした場合ですが、見学している子供と仲良くするのは売上を伸ばすコツです。



業種選びのコツ

ここからが、店選びのコツですが、手っ取り早く話しますとオークションで販売されているものを並べておけば、商売になるのです。

もちろんこの手の情報も売ることは可能です。

必要とするものは何でも売ることが可能なのです。

たとえば、秋葉原などに行ってPC用品を買おうにも情報がなく店舗も多いため、

何処が安くてどれが特価なのかわからないかと思います。
・・・私も経験者です。とっさに行っても、手が出せないのが現状

気が付いたら何も買えずジマイみたいなことになりかねません。

しかし、なれている人は、前もって相場を抑え安ければ購入すると段取り良く購入しています。

大半は前者かと思います。

気がついた方もいると思いますが、そうです。

前もって相場を抑えてこの情報を格安で提供するだけです。

ハードは○○、CPUは○○・・・きっと喜ばれるかと思います。

これは一例ですので、進めているわけではありません。

コツをつかんでいただきたいだけですので。

ちなみに私は、ヨーヨ、金魚等を商売していましたが、こんなものでもかなり儲かりました。

地方のお祭りで行っていましたが、見物客は少なく閑古鳥が鳴いてるような祭りです。

しかし、これが馬鹿にはなりません。

雨が降っている災厄の日でも¥30,000〜調子がいいときは¥150,000以上の売上がありました。

金魚だけしかも1日でですよそれだけおいしいのです。
・・・皆さんは、露天商なんて儲かるのか?って思ったでしょう

用意するものは、金魚、たらい、おわん、モナカ、網、ブクブク、針金、で1回¥300でです。

ヨーヨーなんて水風船と輪ゴムたらいと針金・ティッシュだけです。

これも¥300〜で元手が安いので一度用意すれば、あとは儲けるだけです。

ただお祭りだと古くからのつながりで出店料や所場代・衛星手数料(飲食の場合)と費用がかさみます。

一度払えばすみますが、手数料は施設基準や管理衛星などの審査のためで、不測の事態の調査まで含まれているという。

手数料の種類は、飲食品を全般的に扱う場合1万6000円、菓子製造は1万4000円、喫茶店営業は9600円など。

問題は、出店と所場代です。

出店場所の決め方は、元締め役がいてこの人の判断で出店場所が決められていきます。

ほとんど毎年同じ場所に出店されるのは、初めから決められているからです。

だいたい初めての方が受け入れていただけるわけもなく、もし受け入れられたとしても、条件のいい場所は与えてもらえません。

このような商売は、元締めの人と仲良くなって(何年か手伝って)、権利を与えていただくのが一番速いと思います。

お祭りの露天商は、儲かるけどハードルが高いです。

では何がいいかと・・・

そうですね、ほかにも案は、ありますけど、先ほどの情報が利益率ではNo1ですね!

それと最近は、デパート、大型店、パチンコ店はたまたビジネス街などの飲食営業ですが、基本的には、何処にでもライバルがおります。

もしこの内容で該当する場所に露天商がいないのであればこれはチャンスかと思ってください!

それと利益率の高いものを売るこれは鉄則です。

一般的な、露天商にも言えることですが、元手がかからないものばかりです。
たこ焼き、お好み焼き…あなたのうちでも作ったことがあるでしょ

そうです。安く、量を、元手をかけずに儲けるとゆうことが守られているのです。

露天商のメリット・デメリット・それと安く、量を、元手をかけずにをキーワードに業種を選ぶのがコツです。

探し方は、簡単です。

オークションのカテゴリから探してみてくださいきっとあなたに合った露天商が探せるかと思います。



すべての商売が、店舗を構えて営業をする必要はないのです。

みすぼらしい?汚い?つらい?かっこ悪い?

気にしない気にしない…それが、特別扱いの露天商なのです。

店舗を構えず、露天に品物を並べるだけです。



最後に

なぜ、露天商を進めるのかって?

個人的には、この商売もかなりインターネットオークションに似ているところがあります。

人が人を呼び、誰もが手に入れているものは手に入れないときがすまない、店舗で買えるものをわざわざ購入し・・・

とまー 個人で始める商売としては、手っ取り早いですもんね!

それと、成功者が多いところです。

あなたの近くでも、露天商を行なっていていつのまにか店舗を構えて・・・・

シダッ○ス今やカラオケ界では、かなり有名な会社ですが元は露天商です。

コロッケ売りから大手ファーストフード会社にと

たかが露天商・されど露天商ですね!

ここまで読んでいただければ、露天商で成功するコツの意味がわかったかと思います。

これからビジネスを始めるに当たって参考になれば幸いです。

最後まで読んでいただきましてありがとうございました。


参考

屋台に限らず飲食店を営業する場合、保健所長を経て都道府県知事の許可を受ける必要があります(食品衛生法21条1項)。この許可に加えて、公道上の特定の場所で屋台営業をする場合、道路使用について管轄警察署長の許可(道路交通法77条1項)を得るほか、管轄警察署長を経由して、当該道路の管理者(建設大臣または都道府県知事、市町村長)の許可も受ける必要があります(道路法32 条)。なお、この場合、「道路占用料」の支払が必要となるでしょう(道路法39条)。
(回答:弁護士 中島章智/協力 弁護士 楠 啓太郎)


上記の内容は、すべて私個人に著作権があり転売・転用を行なうことを禁止します。

又、この情報は販売目的で作成したものではありません、内容に関しての問い合わせ等には一切お答えしません

感想はこちらへご意見・お問い合わせ

ヤフーオークション情報_暴露屋本俸 http://banban4444.fc2web.com/


SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO