ヤフーオークション活用講座_商品販売編

TOP > ヤフーオークション活用講座_商品販売編

活用講座第2弾として私がj経験で得た販売に関する知識を提供したいと思います。

商品入札購入編を読んでいただいてからこちらを読むことをおすすめします。
購入編を読んでいただければ売る側としてのテクニックも自然に分るかと思います。

最初に・・・
では、ヤフーオークションを実際に始める方法を復習します。購入編でも説明していますが・・・

ヤフーの場合、オークションに参加する前にID及びメールアドレスの登録→登録したメールアドレスのヤフー側確認→入金方法の登録(プレミアム会員になることが条件)が必要です。

登録のリンクは、貼りませんがオークションに参加する画面の何処にでも”今すぐ登録を”があります。
とりあえずこれでオークションに参加することが可能となるわけです。


オークションでお気に入りの品を売る・・・

商品を出品する前に確認しておく内容があります。
項目は、多いけど慣れればたいした負担ではないはずです。

入金口座の取得

オークションで商品を落札いただいた後、お金のやり取りが発生します。
事前に入金方法を決めておく必要があります。

より入金条件が多ければ有利ですが、最低限オークションでのお金のやり取りに銀行口座ぐらいは取得しておきましょう!
※切手や代引きヤフーペイメント(ヤフー中継のクレジット払い)などで取引を行なうことも可能ですが、多くの利用者は、銀行口座や郵便口座を好みます。

支払い方法にも色々あって購入者側が負担する手数料なども売る側の選択によって変わります。
できれば、早急な対応確認を行なう為ネットで決済できる銀行をおすすめします。

新生銀行  イーバンク銀行 こちらは、同じ銀行同士なら個人間の取引でも手数料なし、口座の維持費もなし
出し入れも簡単、セブンイレブンでおなじみのアイワバンクや郵便局でキャッシュカードの取り扱いを行っています
 これは、超おすすめ!!
それと、郵貯口座でもネット決済が可能な為、利用側の便宜も考慮するなら取得しておきたいものです。
又、必要以上に口座を提示しても何処の銀行に振り込まれたか、知らせない(気の利かない)落札者などもいるので確認するのに手間と時間が掛かるデメリットがあります。


写真の用意

写真は、商品を確認するのに最初に目に付くものです。できれば添付することをおすすめします。

使用する機材は、スキャナかデジカメですね!
用途で使い分けすれば、きれいな写真ができますよ!
立体物は基本的にデジカメ最小サイズでOK、紙類や時計などは、スキャナのがうまく写ります

写真を載せるには、商品の一番いい角度からと型式などの説明がはいている部分この2点は必須です。

次に傷などがある場合は、その部分が確認できるものを、最大3点(1つ500KB以内)添付できます。
※HTMLを使って文書に入れればそれ7枚まで載せることも可能です。

ここでちょっとしたテクニックですが、写真はアップロード時に上下方向のサイズが決められています。
縦長の写真の場合は、そのサイズに収められ小さく見えにくくなってしまいます。これでは、一番いい角度からの写真でも見てもらえません
一番いい角度から取る写真は、横長にすることを進めます。比率が2.5:1までです。
後で他人の出品を見て、うまく使っている人もいるから


説明文の用意


説明文は重要です。
検索にも引っかかりやすくなるので、詳しく書くことをおすすめします。

型番やメーカー名・商品名・商品の状態(中古・新古・新品)また中古の場合は、外観や性能の欠陥状態の表記・これも工夫して見易さなど考慮して作成しましょう。


発送方法の選択

発送方法は、落札者の希望を重視するのが基本ですが、最低限 定形外郵便・ユーパックや宅配便くらいは選べるように心がけてください
梱包
荷造りには、定形内封筒や緩衝材を用意しましょう必要に応じダンボールなどでまとめて発送すれば、複数の落札時に喜ばれます。

※紛失などのトラブルになったときは、責任問題に発展します。お金を出す人に決めていただくことをおすすめします。

金額の設定


もちろん希望価格を入れるのがベストですが、落札されるには注目されることが必要です。
最初から高い金額の設定では、お客は見にきてくれません
PC用品や電化製品などは、比較的人気も高いので、安い金額の設定でもそこそこの金額にはなります。
※安い設定からのスタートだと入札件数が増えホットオークションに載る可能性が高くなります。つまり人目に触れる可能性が大幅に高くなります。

あまり人気の無いものは、希望額で設定することをおすすめします。

あなたが出品しようと思った商品をこちらで検索してみてください!
相場がわかりますよ!
このオークション販売結果


終了時間の設定

ここでは、高値がつく時間帯をお知らせします。
No1日曜日の22:00〜月曜日0:30
No2土曜日の9:30〜日曜日1:00
No3月曜日9:30〜24:00
No4火曜〜金曜9:30〜24:00

こちらは、避けるべき時間帯です。
No1火曜日〜金曜3:00〜6:00
No2月曜日3:00〜6:00
No3土曜日4:00〜5:00
No4日曜日7:00〜8:00

それと、お正月は高値がつくが、お盆休みやゴールデンウィークは、人気が無いようです。

開催期間は、余裕を持って3日以上掲載することをおすすめします。


オプションの設定

有料項目

注目のオークション…こちらは、設定金額でカテゴリの上位に優先的に表示されます。日数×金額 確かに注目されるには有効です。
出品後でも設定できるので、終了日が近くなったら設定するのがベストです。

太字テキスト・背景色…商品タイトルが太字になったり背景が黄色になり差別化されます。こちらも注目されるには有効です。予想落札額に応じて設定しましょう

ギフトアイコン…タイトルの後ろに好きなアイコンが設定できます。金額の割には、効果ありません

即買価格…希望金額のみでの販売となります。

最低落札価格…この金額以下での落札はありません。

無料項目

入札制限…評価の合計がこの数値以下の使途からの入札がありません、高価のものには、設定しておきましょう。

自動延長…終了時間のラスト5分以内に入札があった場合は、さらに5分延長されます。基本的に設定しておきましょう。

早期終了…終了時間に達しなくても終了することがで来ます。何があるか分らないので、設定しておきましょう。

希望落札価格…設定金額より高い金額で入札があった場合即終了になります。常に高額を狙っているなら設定は不可です。

自動出品…オークションで落札されない場合、自動的に同じ内容で出品されます。人気の無い商品や希望額での金額設定の場合は最大日数で設定しておきましょう。


出品

以上の項目の用意ができたらいつでも出品可能です。
希望のカテゴリに行き出品の項へ進み設定していってください。

確認画面でOKならば、そのまま出品してください

また、出品物の状態は、マイオークションの出品中でいつでも確認できます。


落札後

落札されるとメールでお知らせが来ます。なるべく早めに落札者との連絡を取ることが、相手にも安心を与えスムーズにオークションを終了させるコツでもあります。

オークションで記載しておいた発送方法の確認や落札金額を表記の上、相手側の住所・氏名・連絡先・入金方法を伝えていただくようメールを発信します。

入金確認ができたら商品を送りましょう。発送時には、こちらの住所の記載も忘れずに!

発送後にメールで完了の内容を記載し最後に商品が到着できたらメールか評価でお知らせいただけるよう記載しておきます。

後は、メールか評価された時点で返信か評価すれば、通常はすべての取引が完了となります。


最後に・・・

商品の出品もなかなか楽しいものです。
いつでも自分の商品が、どのくらいの注目がよせられているのか気になり、努力や工夫を重ねて見栄えのいい掲載になり成果もついてゆく感じになります。

このような体験を少しでも多くの方に経験していただければと思い筆を取らせていただきました。最後まで読んでいただきありがとうございました。

この内容は、オークションを推進するものではありません、この情報を元に出た損失・損害等当方には、一切かかわりありません、あくまで情報ですので、自己判断においての利用をお願いします。

上記の内容は、すべて私個人に著作権があり販売・転用を行なうことを禁止します。

又、この情報は販売目的で作成したものではありません、内容に関しての問い合わせ等には一切お答えしません。

感想はこちらへご意見・お問い合わせ

ヤフーオークション情報_暴露屋本俸 http://banban4444.fc2web.com/

Click Here!

SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO